背筋ピーンと伸びる

独自の形状や効果をお試し出来る1週間無料レンタルサービスも!

古代インドの伝統医学であるアーユルヴェーダの考えを取り入れたアーユルチェアーは、座るだけで体内のバランスを整えることが出来る腰痛対策専門のイスです。

 

 

成人男性の約2割の人が日常的な腰の痛みを感じているそうですが、そのなかでも自分に合わないイスを使用していることが原因で、腰痛を引き起こしてしまうケースが多いと言われています。

 

 

一日の多くの時間をイスに座って過ごしている現代人にとって、自分の体型に合ったイスを選ぶことは、仕事の効率を向上させるためだけでなく、健康な体を維持するためにも重要なことです。

 

 

体に負担をかけてしまうイスを使用している状態が長く続いてしまうと、腰に痛みを感じるようになるだけでなく背骨がゆがんで姿勢まで悪くなってしまう危険があります。

 

 

こうしたことを予防するためにも、日本人の生活スタイルに最適な姿勢を保ってくれる「アーユルチェアー」で、腰にかかる負担を軽減して正しい姿勢をキープする習慣を身につけましょう。

 

 

腰痛の悩みを解消するために開発されたアーユルチェアーと、一般的に使用されているオフィスチェアーなどを比べてみると、お尻を乗せる座面の広さが違っていることに気が付くと思います。

長年の腰や肩の痛みから、解放されてみませんか?

一般的なイスに座った場合、お尻全体を乗せても余裕があるほど座面が広いのに対して、アーユルチェアーは、お尻を乗せると外から見えなくなってしまうくらいの幅しかありません。

 

 

アーユルチェアーの座面が小さいのは、体の重みを座骨(ざこつ)でしっかり受け止められるようになっているからです。

 

 

座面が広いイスに座っているとお尻全体に体重がかかってつぶれてしまうために、座骨で体重を支え切れなくなり前かがみの姿勢になってしまいがちです。

 

 

実はこの前かがみの姿勢が、腰に負担をかけて腰痛を引き起こして原因になっていることが多いのです。

 

 

アーユルチェアーに座った時に背筋がピーンと伸びた感じがするのは、狭い座面が座骨に体重を乗せてくれるからなんです。

 

 

さらに、アーユルチェアーには大きな背もたれがありません、普通のイスに座って背もたれに体重を預けている姿勢は、骨盤が後ろに倒れて腰に負担がかかった状態ですから、アーユルチェアーは座った時にしっかり骨盤を立てて座骨で体重を支えられるように、背もたれではなく腰当を採用しています。

 

 

腰痛がひどくて長時間座っているのツラい人、背骨をまっすぐにして姿勢を良くしたい人、仕事や勉強に集中したい人には、座っているだけで腰にかかっていた負担を軽くしてくれるアーユルチェアーがおすすめです。

 



>>アーユルチェアー【最安値】通販ショップはコチラ<<

 


 

▲上へ戻る