チェア 腰痛

腰痛対策チェアーおすすめ!

私たちの周りに、当たり前のようにある“椅子”。

 

 

でも昔の日本の家の中に、椅子はなく、人はみな、畳の上に正座をしたり、あぐらをかいて座っていました。

 

 

椅子は欧米から伝わってきた家具なのです。

 

 

現代の生活様式では、すっかり椅子は欠かせないものとなりました。

 

 

ですが、もともと欧米人のために作られたものである椅子は、私たち日本人が“正しく座る”には、ちょっと難しいものなのです。

 

 

正しい座り方とは、背筋を伸ばし骨盤を立て、坐骨を使って座ることです。

 

 

ですが、身体の重心が前側に寄っている日本人は、椅子に座るとお尻全体を使って浅く腰掛けてしまいがちなのです。背骨が背もたれ側に斜めに傾いた状態になり、腰や背骨に負担がかかり、良いことがありません。

 

 

でも、日本人向けに開発された『アーユルチェア』なら、無理なく上手に座ることができます。

 

 

後ろが低く傾斜し、左右2つに分かれた山型の座面によって、自然と脚を開いた姿勢で座ることができ、骨盤がまっすぐに立った“正しい座り方”ができるのです。

 



>>アーユルチェアー【最安値】通販ショップはコチラ<<


 

▲上へ戻る